子連れでお出かけ★森林果樹公園でお散歩&ランチ

森林果樹公園 お出かけ 子連れでお出かけ

今日は曇っていたため、夏休み中にしては比較的外で過ごしやすい日だったため、子供たちと『森林果樹公園』へ行ってきました!

子供たちが長期休み中、どうやって過ごそう・・・

ママ1人で連れて行けそうな場所あるかな?

って悩みますよね(>_<)

そんな方の為に、今回は『森林果樹公園』のオススメポイントをご紹介します!

自然と触れ合える

公園といっても遊具はないのですが・・・

自然に囲まれているため、子供たちとのんびり過ごすには最適な場所です☆

公園内には沢山の種類の果物が栽培されています。

園内を散歩していると、時期にもよると思いますが、果物の花や実を見ることができます

7月は沢山の実がなっていました。

メジャーな果物だとリンゴ、ナシ、カキ、ミカン、ブドウ、キウイなどが実をつけていました。

また、果物がある整備されたエリアから少し山道に入っていくと、展望台まで続くハイキングコースもあります!

我が子が3才の時に始めて登りましたが、幼児に丁度いい長さで展望台までたどり着くため、こちらもオススメです☆

途中、鳥観察小屋があり、中にはそこで鳴き声を聞くことができる鳥の説明が書かれているため、「この鳴き声はウグイスだね」と耳を澄ませて鳥のさえずりを楽しむこともできました。

注意ポイント

時期によっては山の中にマダニがいるようなので、山に入る時には長袖、長ズボン、運動靴で入るようにしましょう。

珍しい果物も見ることが出来る

柑橘系と一言で言っても、バンペイユ、ダイダイ、ブンタン、オロブランコ、ハナユズ・・・など数え切れない程の種類が植えてありました。

他にもアーモンドやカリン、ポポーなど本当に沢山の木が植えられています。

私たちの生活の中で、普段なかなか見ることはできない果物の木を見ることが出来るのは貴重な体験ですよね♪

果物狩りも楽しめる

うちは今回は果物狩りはしなかったのですが、以前10月頃にみかん狩りをさせてもらったことがあります。

みかん狩りは参加費500円で、受付で渡される小さめのビニール袋1袋にみかんを詰めてお持ち帰りできます。

小さいビニール袋に1袋だけか~

500円ならそんなもんだよね・・・

と思ったそこのあなた!!

実は、公園内に植えられている沢山のミカンの木の中から適当にミカンを採って、その場で食べ比べをして美味しいと思う木のミカンの実を袋に詰めて持ち帰って良いとのこと!

ということは・・・

食べ放題+お土産1袋で500円!!

めっちゃお得ですよね♪

今の時期だと、7月中旬から『ブルーベリー狩り』が1パック500円で楽しめるとポスターが貼られていました。

予約もいらないため、子供たちとちょこっと楽しむには丁度いいですよね♪

季節の果物やジャムが買える

今回は果物はナシが売られていました。

ジャムは『スモモ+モモ』『ビワ』『スルガエレガント』『甘夏』のジャムが売られていました。

ジャムは園内で収穫された果物をたっぷりと使って作っているため、とても美味しくて、我が家はリピ買いしています(笑)

しかも、スーパーでは買えないような珍しいジャムが500円で買えるなんて素敵ですよね♪

遊び道具も無料で借りられる

森林果樹公園内には遊具がないとご紹介しましたが、芝生広場の倉庫には三輪車、キックボード、ボール、フラフープ、ホッピング、バトミントンなどがあり、無料で貸りることができます。

また、広場には簡易的なままごとキッチンも置かれているため、葉っぱや枝を具に見立ててままごと遊びも楽しむことができます。

そのため、幼児なら遊具がなくても十分に楽しむことが出来ました★

カフェ&レストランが併設している

森林果樹公園の門を出てすぐのところにカフェとレストランが併設されているため、お茶やランチも楽しむことができます!

子連れで行こうと思うとお昼ご飯問題も発生しますよね・・・

半日で行って帰って来られる場所なら問題ありませんが、少し遠くまで出かけようと思うとお弁当を作るのも面倒だし、途中で買って行くにも子供たちをチャイルドシートから下ろして買いに行くもの面倒ですよね。

ここなら、そんな心配もないのです!!

公園に併設されているため、子供連れで入っても店員さんたちが優しく対応してくださり、居心地の悪さを感じませんでした。

レストランは味は美味しいですが、バイキングのためお値段が少し高めなため、我が家はカフェで済ませてしまうことが多いです。

カフェではお持ち帰り可能なばら売りパンと、1,000円程のランチセットが4種類あります。

ランチセットをママと分けて足りる年齢の場合は良いですが、幼稚園児ぐらいになると足りなくなってきますよね。

でも、2セット買うとなると2,000円・・・少しお高く感じますよね。

そこで、我が家はランチセット1個とばら売りパンを数個買って、子供たちと分けて食べています。

また、ばら売りパンに関してはテイクアウトできるため、気候の良い日はパンのみを購入し、公園内の芝生広場で食べることもあります。(広場には外用の机とベンチもあります)

ピクニック気分で自然を感じながら食べることができるので、このやり方もオススメです♪

入園料が無料!!

こんなに充実しているにも関わらず、入園料がかかりません!

遊びに行くと係の方が草刈りをしたり、果物に袋をかぶせたりと園内の整備をしている姿をよく見かけるのですが、整備もしっかりとされていて無料って凄いですよね☆

まとめ

墓地の先にあるため本当にあるのかなと不安になるかもしれませんが、気軽に自然を感じることができる良い場所だと感じました。

普段食べている果物の木や花を知れる、なかなかお目にかかれないような果物が見れる、鳥のさえずりが聞ける、虫と触れ合えるなど五感を使って自然を楽しむことができるため、長期休みに何をしようか迷った時に行ってみるのもありかなと思います♪

コメント